柚子胡椒

日本にはレモンやライム以外にも柑橘類があります。ゆず、すだち、かぼす、ゆうこなど。ゆず独特の香りが私は好き。過去 10 年間、日本系のマーケットではゆずが増えてきましたが、他の柑橘類はまだ見たことがまだないかも。

レモンは、口に入れると爽やかなすっきりしたピリッとした酸味がある(マイヤーレモンは違います)。

ライムの香りはレモンよりややマイルド、熟成前の収穫したものはピリッとした酸味がしっかりあり、レモンよりも軽やかでフレッシュな心地よい香りが特徴。

ゆずは収穫時期によって、まだ緑で熟す前のもの、黄色く熟していたもの、さまざまな楽しみ方があります。熟成後の果汁はほんのり甘くさわやかな味わいで、酸味はやや中和されています。

うちの庭に柚子の木を植えてから約3年、やっと1つだけ実がなった時は緑のダイヤモンドを見たようなドキドキ感でゼストだけを大切に使ったのが懐かしい。

翌年から小さいながらもいくつかの実を収穫。

青柚子(青柚子の旬は7月~8月)の皮と柚子の実を混ぜて柚子ペーストを作った。

シンプルですがとても風味豊かな美味しさは忘れられなかった。

たくさん収穫はまだないので、作った柚子ペーストの量は少なく、鍋ものの野菜やサラダに使ったらあっという間になくなってしまい、いつかもっと作れたらいいなって願った。

数ヶ月後、クローヴィスの友人から、使いきれない量のユズを収穫したと連絡があり、ノースフォークの帰りにユズを取りに行ってたくさんの柚子が我が家に来ちゃった!

うわー、誰かが私の願いを聞いていたんだなと、ありがたかった。

今回は*柚子胡椒を作ることをエリックに提案しました。

※柚子胡椒とは、日本の調味料の一種。

胡椒は日本語で「コショウまたはコショウの実」を意味するため、通常は白または黒のコショウを表す。柚子胡椒は九州・大分が発祥とか。

「胡椒」という名前なので、柚子と白胡椒か黒胡椒を混ぜたもの、と思っていたら、九州の一部地域では、胡椒は白胡椒や黒胡椒ではなく、日本の唐辛子を意味する古い言葉であることがわかった。

自家製の柚子胡椒は食べたことがなく、市販の柚子胡椒は通常「青柚子」で作られていて結構辛くって私はあまり好みでなかった。

でも友達からもらった柚子が「熟した黄色い柚子」だったので、調べてみると完熟黄柚子は苦味が少なくまろやかで辛味も少なく香りも甘いとのことでどんな味になるか興味津々。

スパイスが苦手な私なので、唐辛子を少なめに調整してあまり辛くないのを作れるので作る前からワクワク。

味は、ピリ辛で柚子アロマいっぱいが出来て大満足!

 

柚子胡椒レシピ

材料:
黄ゆずの皮 100g
青唐辛子 25g
(日本国産青唐辛子がおすすめですが、こちらでは手に入りにくいのでハラペーニョ青唐辛子を使用)
自然海塩 25g
*これらの材料は私たちが使用したもの ( 一般のレシピは柚子と青唐辛子の使用量がほとんどは同じ量で、海塩はゆずの量の3分の1)
お好みで辛さやしょっぱさを調整できます。

1. 柚子とピーマンを水洗いし、キッチンタオルで水気をふき取る。
2. 包丁で皮の黒い斑点を取り除き、ゆずの実を半分に切る。種を取り除きます(柚子には種がたくさんあるので、小さなスプーンを使って取り出しました)。柚子の実を皮から切り離します。皮と実の間の皮の表面の下にある白い髄をできるだけ避けてください。柚子胡椒は髄を使うと苦味が出ます。できる限り髄を取るために、慎重にナイフで髄を切り落としました。

3. 柚子の皮を小さめに切る。

4. 青唐辛子の種と茎を取り除きます。青唐辛子は刺激が強いので、人によっては目や肌を刺激する可能性があります。敏感肌の方は注意してください (キッチン用手袋を使用し、肌、目や口に触れないようにすることをお勧めします)。

5. 切った柚子の皮、青唐辛子、海塩をフードプロセッサーにかける。材料を滑らかにします。材料がよく混ざり、滑らかになったら出来上がり。

フードプロセッサーがないときは、おろし器を使う。
おろし器を使ったとき、髄を取り除く必要はありません。
柚子は洗ってキッチンタオルで水気をふき取った後、なるべく髄を入れないように気をつけながら皮の表面をすりおろす(ゼスト)。
陶器のすり鉢で木のスリコギを使って初め柚子の皮(ゼスト)をすり、次に細かく刻んだ青唐辛子、最後に海塩を入れてすり混ぜます。
これは作るのに時間がかかるので心の忍耐と時間の準備をしてください。:)


6. 出来た柚子胡椒を保存するためにガラスの容器を湯せん消毒して準備。


このままで柚子胡椒は料理に使えますが、私は冷蔵庫で1週間以上寝かせて、辛さをまろやかにして味の調和をとるのが好き。

柚子のジュースが余ったら、ドレッシングやディップソース(味噌やたまりと混ぜわせ)、湯豆腐や餃子、鍋物などの醤油ダレに。

うちのネコ家族の一員、ティンティン君は柚子の香りが好きらしく、柚子胡椒作っている間ずっとお台所にいたんだよ。

Love, Sanae ❤️

手作りオレンジ・マーマレード

コロナになってほとんど9月は何もできない状態だった。

(その時のブログ”コロナで病気になった時どうやって自分をケアーした”。)

熱が2週間も続いてあまり食べられないなかった時、

小さい時に食べた物が食べたくて夢まで見た。

パンケーキ:父が1年に1回か2回インスタントパンケーキミックスを使って作ってくれた。

ロバの蒸しパン:小さい時に住んでいた家の近くに来たロバのパン屋さんで買ったもの。

オレンジマーマレード:あんまりジャムは好きじゃなかったけど、透明感があって甘いオレンジのスキンがプチプチって味わえるオレンジマーマレードが大好きだった。マーマレードは名前もジャムより好き。それと黄金オレンジ色、サンシャイン・カラー、やっぱり大好き。

エリックがフラックスシードのパンケーキとブラックベリーの蒸しパンを作ってくれたので、満足してたんだけど、オレンジマーマレードが食べたい欲求はますますどんどん強くなって毎日考えてた。

数日したらお庭のオレンジの木にフルーツがたくさんなっている事がわかって、エリックがこれでマーマレード作ってみようかって言ってくれた。

以前、うちのお庭のオレンジでマーマレードを私が作ってみたのですが、少し苦くて色はドロっとした感じでスキンも苦くてネチとしてしまった。

自分の記憶にある透明なオレンジ色で食べるとオレンジの風味でお口の中が包まれて、オレンジスキンは程よく柔らかいけどクリスピーな味とは全然違う物でガッカリ。エリックはジャム作りは得意だけどマーマレード作った事ないけど、私の作り方を説明したらそれはジャムの作り方だから違うかもと話しあって新しいレシピを試してみた。

どうできたかって?   

とっても美味しく私のイメージの透明オレンジ色と感触通り作れたよ。

やっぱりシェフのエリックに今回は手伝ってもらって正解!!

作り方を変えたのはオレンジの皮をなるべく薄くとって皮のしたの白い線状部分・ワタを切り取った事。

これがレシピです。

材料:

オレンジ (熟れているオーガニックの物)5ポンド

水 4カップ

 

オーガニックの白い甜菜糖 3~5カップ(甘さは好みで)

 

 

 

1。材料を全部揃える。

2。オレンジを洗ってタオルで拭いて乾かす。よく切れるパーリングナイフか皮むき器でオレンジの皮の表面(ゼスト)だけ切る(白い線状部分・ワタは苦いので切らない!)

 

3。ゼストは2mmくらいの細切りにしておく。

 

4。ゼストしたオレンジは上下(頭とお尻)を切って、果肉は白い線状部分・ワタを取り除く。

 

5。一つずつ、オレンジの薄皮の間のオレンジをボウルの上で切り取りジュースがボウルの中に入るようにする。

 

6。全部切る終わったら薄皮のジュースを絞ってボウルに入れる。薄皮と種はペクチンになるので横に置いておく。

 

7。ゼスト、オレンジ、ジュース、水、甜菜糖を大きな重いステンレスの鍋に入れて中火で沸騰するまでゆっくり煮る。甜菜糖が溶けるまでは木べらで混ぜる。

8。煮ている間、薄皮と種をガーゼに包んで縛りペクチン袋を作る。そして煮ているマーマレードの上に入れる。

 

9。マーマレードが105Cになるまで弱火で煮る。(これは結構時間がかかり私たちの場合2時間くらいかかった。)この間、混ぜないで、蓋もしない。

10。105Cになったらそのままで5分煮る。この時も混ぜない。


 

11。ペクチン袋を取り出しで、ジュースを絞り出す。その後はコンポスト箱に入れる。

 

12。火から下ろして5分そのままにして置いて、保存容器を煮沸消毒して用意して、お玉かスプーンで熱いうちに移す。

13。食べ開けた容器は冷蔵庫で必ず保管。


手作りオレンジ・マーマレード楽しんでみて下さい。

Love,

Sanae❤️

野菜たっぷりビーガン「冷やし中華」

名古屋生まれて育って麺を食べるの大好き。

夏はざる蕎麦、素麺や冷や麦も好きだけど必ず食べたくなるのは冷やし中華。冷やし中華って私にはラーメンサラダ!

マクロビオティックを始めてビーガンのラーメン麺を見つけて、レストラン”Seed Kitchen”をやっていた時は冬の間は女神味噌ラーメンをたくさんのみなさんに食べていただいたのが懐かしいな~。

ここサンタモニカは日本のような蒸し暑さではないけど、エリックにも冷やし中華を食べてもらって好きになってもらったので今年も作ったよ。

冷やし中華とざる蕎麦に比べてみると。。。冷やし中華は食べた後、気持ちが軽くなってハッピーなクールさ。ざる蕎麦のクールさは落ち着いた満足感。

上にのせる具はお好みで変えればいい。

私は今回、きゅうり、レッドラディッシュ、セイタン、ねぎ、青紫蘇、自家製の紅生姜、辛子をサイドにたまり醤油のゴマソース。

お店で冷やし中華のパックを売っていたのを見たことあるけど、たくさんグルタミン酸ナトリウム(MSG)添加物入ってるから使いません。ビーガンのラーメン麺はこの辺では最近買いやすいけど、もしなかったら違う麺で試しても新しい発見かも。

野菜たっぷり「冷やし中華」レシピ

材料 (2人分)

★ビーガン中華麺 2玉

★きゅうり(千切り) 1〜2本

★レッドラディッシュ(千切り)2個

★ねぎ小(千切り)2本

★セイタン(細切り)2枚

★自家製紅生姜

タレ

★たまり醤油 大さじ6

★レモンジュース 大さじ2(甘味にしたい時はオレンジジュース)

★昆布だし*または水 大さじ2 (*昆布だしレシピは Love, Sanae から)

★みりん 大さじ2

★炒りゴマ 大さじ1

★ゴマ油 大さじ1

★すり生姜 小さじ1/4

★ ラー油 小さじ1/2~1 (好み)

★辛子(好みでサイドに付ける)

作り方:

1。タレを混ぜておく。

2。中華麺を2~3分ゆでる。茹で上げ水で洗っておく。

3。野菜などを切る。

4。皿に中華麺を盛りその上に野菜などを盛り付ける。辛子などを少しサイドに付ける。タレは食べる前に好みの量をかける。

コツ・ポイント:具は好みで変えたり、付け足してください。

 

Bon appétit! 

Love,

Sanae ❤️

エルダーベリー酵素シロップとジュース

夏の手仕事ひとつ、ワイルドエルダーベリーをノースフォークで収穫する事。

大体梅仕事が終わった後の6月下旬から7月末。

エルダーベリーにはAntioxidant と言われる、抗酸化物質が豊富。

詳細は癒しのエルダーベリーティーを書いたところに書いてあるので見て下さい。

https://sanaesuzuki.com/2022/08/01/癒しのエルダーベリー・ティー/?lang=ja&_thumbnail_id=7518

ずっとタイミングが良くなかったのか新鮮なエルダーベリーを豊富に収穫できていなかったのですが昨年、ノースフォークに行った時にたくさんのエルダーベリーを収穫できて、後でお茶にする乾燥用以外にエルダーベリーの酵素シロップとジュースなどを作った。

青梅の酵素ジュースとコンブチャしか作った事がなかったのでどうなるかわかりませんでしたがとても上手く出来て美味しかった。泡一杯。

また作りたくって今年はずっとエルダーベリーの木を観察して収穫日を逃さないようにしてました。

お花が咲いて(お花でシロップとスキンオイルも作ったのでこのレシピまたいつか)、緑の可愛い実がなって。。。

エルダーベリーの木は私のその期待を破らないで今年もたくさんのベリーを収穫させてくれた。ありがとう!

これが今年作ったエルダーベリーの酵素ジュース。

作り方は赤紫蘇のジュースと少し似ていますがお水は加えないで煮る事もしないでただ甘味料(私は甜菜糖を使った)とエルダーベリーだけ。

赤紫蘇ジュースのブログ。

https://sanaesuzuki.com/2019/07/22/赤紫蘇ジュース-夏の美味しいレメディードリンク/?lang=ja

 

エルダーベリー酵素シロップとジュースレシピ

材料:

  • 300 グラム (約10 オンス) エルダーベリー
  • 150~600 グラム (約5~20オンス) 甜菜糖

ジュースとして飲む時:

  • 大さじ1かもしくは少しか多め(甘味の好みで決める)
  • 1カップ 冷たい炭酸水、スプリングウォーターか暖かい浄水
  • 大さじ1~3のレモンジュースとレモンスライス

作り方:

1. エルダーベリーを収穫した後、大体の茎や葉をとる。小さい茎や葉っぱは少し残して置くと酵素作りに役立つ。虫を見つける事もあるので優しいく扱う。

2. お水でていねいに洗ってきれいにする。

3. 水を切ってなるべく水気をとる。

4. エルダーベリーをガラスのジャーに入れて甘味を入れる。

5. ジャーをゆすってなるべく混ぜ合わせる。

6.  そのまま暗くて風通しのよい涼しいところにおいて毎日ジャーをシェイクする。乾いたきれいな手で調節混ぜる事も出来ます。

 

7. 3~4週間で出来上がる。

8. 酵素ジュースとして飲むときは大さじ1~2のエルダーベリーシロップを1カップの冷たい炭酸水、スプリングウォーターか暖かい浄水に入れる。好みでレモンジュースとスライスを入れる。

私は氷を入れないのですが必要な人は好みで氷を入れる。

冷たい飲み物としてではなく暖かい飲み物として、お湯をさしても楽しめる。

いつか是非エルダーベリーの酵素シロップ・ジュース作ってみて楽しんでみて下さい。

Love, Sanae ❤️

P.S. エルダーベリーモクテルのレシピを新年の飲み物として書いたブログはこちら

https://sanaesuzuki.com/2020/12/31/新年のエルダーベリーモクテル/?lang=ja

癒しのエルダーベリー・ティー

エルダーベリーにはたくさんの効能がある。

エルダーベリーにはたくさんの効能がある。Antioxidant と言われる、抗酸化物質(抗酸化剤とも呼ばれ、過酸化脂質を作り出し、動脈硬化、がん、老化、免疫機能の低下などを引き起こす活性酸素を取り除き、酸化の働きを抑える物質)が多く含まれているのでコレステロールを下げ、視覚改善、免疫力促進、心臓動脈効果、咳、かぜ、扁桃腺、インフルエンザ、ウイルス感染などの回復に役立つ果実。昔から食用だけでなく万能薬としても使われています。

利尿作用、便秘改善、発汗促進、体内の毒素を排出してくれるのでむくみ予防にも適している。

Sauce: http://www.herbwisdom.com/herb-elderberry.html 

Affinity/ Systems affected: Lungs and liver Sauce: https://www.holistichealthherbalist.com/the-benefits-of-elderberry/

エルダーベリーのシロップやキャンディーなどは見たことあったが実際にフレッシュなエルダーベリーを初めて見たのはノースフォーク(ヨセミテ国立公園近辺)に行くようになってから。

通常売っているエルダーベリーのシロップやお茶にはお砂糖が入っているので使ったことがなかった。ノースフォークのお友達のリンダさんが自分の敷地に育っているワイルドエルダーベリーをくれたのが初めて自分でエルダーベリーのお茶を作るきっかけになったので感謝。

リンダが作り方を教えてくれて初めて飲んだエルダーベリー・ティーは気持ちを落ち着かせてくれる大地の癒しの味がした。

美味しくて簡単に作れる。甘味がどうしても欲しい人は玄米あめか麦芽糖メープルシロップ、または甜菜糖を入れてもいいかも。

免疫力アップのエルダーベリーティーを飲んでみましょう。

アメリカ国内なら下記のサイトで乾燥したエルダーベリーが購入できます。

Mountainroseherbs &    Sunburst

エルダーベリー・ティーのレシピ

Serves: 二人分

Ingredients:材料

  • 16 オンス 浄水 (2 カップ)
  • 大さじ2 乾燥エルダーベリー
  • 小さじ1  甘味料ー 玄米あめか麦芽糖メープルシロップ、または甜菜糖(必要なら)

Instructions:作り方

  1. お水とエルダーベリーをお鍋に入れます。
  2. 沸騰してきたら火を弱めて20〜30分ゆっくり蓋をして煮込む。
  3. 火から移して3〜6時間そのままにして置く。こうする事によってエルダーベリーの効果が注入される。
  4. エルダーベリー濾してもう一度温め直して飲む。
  5. 必要なら甘味を加える。

elder1

写真: エルダーベリー

みなさんがこのエルダーベリーの癒しの茶を試してくださることを願いつつ。

Love, Sanae 💖

追伸:このブログは初め英語だけで書いて2月2017年にアップしたものを編集して日本語にしたものです。

新年のエルダーベリーモクテル

 

2020年最後の日。

パンディミックで世界中が激動。
コロナ禍、世界最多の感染者を抱えるこのアメリカは20,216、991人の感染者と死者が38,571人と現在報告されている。
悲しい2020年。

 

パンディミック以外で個人的にも悲しい事もありました。
辛い事、苦悩がたくさんあった今年は毎日の瞑想に励みながら自分の心理を見つめ心を浄化する努力をして
平静な新年を迎える用意万端。

 

クリスマスはノースフォークに行ってエリックと初めて何もほとんどしないで食べて寝て瞑想してネットフリックスを見て終わり。

 

Christmas photos of dogs

 

 

Mai Mai Love with lentil soup

 

Christmas in NF 2020

Christmas day in NF 2020

3日前にたくさん雨が降った。

今日はとてもいい天気で屋上のプランターガーデン。

空はとってもきれい、太陽の光が眩しい。

The last day of 2020 Sky

シャロットを植えてから普段よりゆっくり過ごす。

普段なら雨の後たくさんガーデンワークするけど今日はシャロットだけで満足してリラックス。

 

PLanting shollots

 

私がゆっくりしてると動物家族もゆっくり。

 

Relaxing dogs

 

Mai Mai Love with Tin Tin on the bed

このゆっくりに感謝。

新しい2021年を迎えられる健康に感謝。

エリックと動物家族とこうして一緒に生きている事に感謝。

私の心をサポートしてくれる家族、友達に感謝。

ガーデンの木々、花々、鳥さんたちに感謝。

空、太陽、月、海、山、自然に感謝。

こうしてブログを書ける事に感謝。

このブログを読んでくれるあなたに感謝。

12ステッププログラムに感謝。

ヴィパッサナー瞑想に感謝。

自分にも感謝。

心からありがとうございます。

 

 

新年を迎える夜ちょっとおしゃれなモクテル(ノンアルコールカクテル)を作ってみます。

アルコールを飲まなくなってもうすぐ36年の私にはこのノンアルコールカクテルを飲むのとっても楽しみ~。

 

Elderberry Mocktail

 

ホリデーエルダーベリーモクテル

1杯分

材料:

ピーチジュース

エルダーベリーグレープジュース*

ライムジュース(お好みで)

作り方:

1。グラスにピーチジュースを半分入れる。

2。エルダーベリーグレープジュースをゆっくりグラスにそそいで入れる。

3。好みでライムジュースを絞って入れる。

 

*エルダーベリーグレープジュース 

6~8杯分

材料:

グレープジュース 8オンス

乾燥したエルダーベリー 1/4~1/2 カップ

レモン皮 1/4~1/2 カップ

作り方:

1。すべての材料を鍋に入れて中火で沸騰寸前まで煮る。

2。火から離して蓋をして30分浸出させる。

3。エルダーベリーをグレープジュースから漉す。

4。エルダーベリーグレープジュースは冷蔵庫に入れて5日以内で使い切る。

Recipes source from https://blog.mountainroseherbs.com/elderberry-bellini

 

Love,
Sanae ❤️

 

Eric and Sanae Casckedel fall